生命保険のポイント|FPが教える、生命保険見直し講座

生命保険、医療保険、介護保険、損害保険からペット保険まで、FPが保険の見直しをお手伝いするサイトです!

生命保険のポイント

生命保険のポイント


生命保険に加入する目的はとってもシンプルです。それは、

『残された遺族の生活を保障すること!』

ただそれだけです。  ただ・・・、それを見失う人が多いんですね〜。
これをちゃんと理解していれば、生命保険が必要な人、不要な人が判断できるはずです。


生命保険が不要な人


生命保険が不要な人は、大きく分けて二つだと思っています。

・遺族と呼べる人がいない場合
・貯金があり、遺族の生活の心配が無い場合

いかがでしょうか?

独身の新入社員の方が、大きい死亡保障金額に勧められて入っていることは良くあります。

勧める方の話法としては、
社会人になったんだから保険に入らないとダメ
 →社会人と生命保険の目的は関係ありません。

みんな入っているよ
 →必要な保障は人それぞれ。他人とは関係ありません。

そのうち結婚して、子供ができるから、今のうちに準備しときましょう
 →若い健康な間に入るのは一理ありますが、お子様が生まれたとき等に見直せばよいでしょう。

ピンと来た人は、保険見直しのチャンスですね!




生命保険が必要な人


逆に、生命保険が必要な人は下記二つに該当する人ですね。

 ・守るべき家族がいる
 ・今の貯蓄では万一の時に家族を賄いきれない

です。
こっちに当てはまる人が次考えるのが、「必要保障額はどれくらいか?」ということです。

必要保障額とは
  一家の大黒柱の人が亡くなった時に、残された家族が必要な金額。

必要保障額にもシンプルな考え方があるので、次にはそれを考えていきましょう!




▲ 生命保険のポイント ページ上部へ   


|FPが教える、生命保険見直し講座 HOME|

見直しレポ

生命保険

医療保険

貯蓄性保険

損害保険

その他情報