自動車保険 節約3カ条|FPが教える、生命保険見直し講座

生命保険、医療保険、介護保険、損害保険からペット保険まで、FPが保険の見直しをお手伝いするサイトです!

自動車保険 節約3カ条


こじかが、自動車保険を安くするために心がけていることは、たったの3つだけです。
誰でもできますよ〜。


1.軽自動車で車両保険をつけない


軽自動車なんて・・・。

変なプライドは止めて軽自動車に買い換えましょう!
ガソリン・保険・高速道路料金、全てが安いですよ〜。 自動車費の節約 軽自動車に買い換えよう。

こじかは、軽自動車にした上で車両保険を付けません。
 ※車両保険は自動車保険の中でも保険料が高いんですよね〜

もともと高価な車ではないので、事故ったりすると修理ではなく買い換えを検討します。
ここらへんは踏ん切りです。


2.自動車保険一括見積もりをする。


自動車保険を取り扱っている保険会社は沢山あって、それぞれ安くなる条件が違います。
だから、なるべくいろんな自動車保険会社に見積もりをとって比較することはとっても大切です。

「でも、どこに見積もりを出せばいいんだろう?複数の会社に見積もり依頼だすの面倒だなぁ?」
って方に、一括見積もりを代行してくれるサイトがあります。

しかも、商品券まで貰えるところまで・・・。是非、使ってみてください!
<自動車保険一括見積もりサイト>

インズウェブ (500円商品券プレゼント)
 ⇒*500円ギフトカードプレゼント付*自動車保険見直しキャンペーン

保険スクエアbang!
 ⇒【無料】最大15社の自動車保険を一括見積もり請求保険料の徹底比較も可能!

車の情報や、保険の条件を入力すると・・・、
自動車保険会社からメール、もしくは、ダイレクトメールで金額が通知されますので、一番安い会社を探してみてくださいね。


直接、損保会社で見積もりをお願いする方法もあります。
大抵はネットで申し込むと割引になる、「ネット割引」があるので利用しましょう!
<自動車保険会社サイト>

アクサダイレクト (ネット契約割引: 3,500円 〜 2,500円)
 ⇒アクサダイレクト:ネットでお申込なら最大3500円割引

ただし、自動車保険をはじめとする損害保険は、物凄く特約が多くて、
パンフレットを読んでも補償内容が理解できないことも多分にあると思います。
※この特約の多さが損保の保険料未払い事件の元凶だったんですね。

保険料の安さだけを追い求めるのではなくて、信頼できる人から入ることも考えたいですね〜。


3.日々安全運転なり。


こじかはとっても安全運転です。

峠を攻めたりもしないし、ドリフトなんかもしないし、首都高バトルもしません。
また、シートベルトも必ず締めて、路上駐車は絶対しません。

そのおかげで、今はゴールド免許。ノンフリート等級も15等級
安全運転、ルール遵守の人に対しては、自動車保険料金は大きく下がります。

当たり前ですけど、大切なことですよね。




▲ 自動車保険 節約3カ条 ページ上部へ   


|FPが教える、生命保険見直し講座 HOME|

見直しレポ

生命保険

医療保険

貯蓄性保険

損害保険

その他情報